シェードカーテン選びの基準!生地の機能を知る

シェードカーテンに隠された3つの機能!Q&Aにも目を通しておこう

シェードカーテン選びの基準!生地の機能を知る

カーテン

光を遮る

シェードカーテンの機能として挙げられるのが、遮光性です。太陽光を遮ることによって、冷暖房の効果を高めることができるでしょう。保湿や保冷に優れている機能です。また、遮光機能については、いくつかの段階から選べます。

燃えにくい

火災などによる被害を軽減できるのが、防炎性の高いカーテンです。燃えにくい素材でできているシェードカーテンを選ぶことができるでしょう。望遠機能付きのカーテンは炎があがらないので、窓などの避難経路を防ぐことがありません。

紫外線のカット

室内に太陽光が入ってくると、紫外線による影響を受けるでしょう。カーテンによっては紫外線をカットする機能がついています。紫外線をカットすることでフローリングの劣化や、肌へのダメージを軽減することができるのです。

カーテンの疑問!Q&A

天然素材は洗濯できる?

基本的に天然素材でできているカーテンを選択することはおすすめできません。収縮率が高く、縮んでしまうことが多いのです。ドライクリーニングをすると良いでしょう。

手入の方法は?

カーテンは空気中の埃によって汚れてしまいます。定期的に埃を落としておきましょう。埃を落とす場合、掃除機や叩きを使うのがベストです。

カーテンは洗濯できない?

カーテンの生地によっては、洗濯することも可能です。基本的にウォッシャブルと記載されているカーテンなら洗濯機で洗うことができます。ただ、乾燥機は使わないようにしましょう。

広告募集中